訪問看護ステーション

訪問看護とは

主治医の指示に基づき看護師などが利用される方のご自宅に訪問し、生活援助や医療援助を行うサービスのことを訪問看護といいます。病気や障害があっても「住み慣れたご自宅で自分らしい生活を送りたい」という想いを支え、ケアしていくのが私たちの仕事です。
 
ご希望される方、お話だけでも聞いてみたい方など、どんなことでも構いません。まずはお気軽に当ステーションまでお問合せください。

TEL:046-887-0219
(月)~(金)9:00-17:00
 

基本理念
利用者様・ご家族様に寄り添い目標を一緒に考えていきながら、
すべての人が最期まで「その人らしい人生を送る」ことを支援する。

皆さんとの約束

●姿勢
常に利用者様の声に耳を傾け、不自由があれば解消できるよう、痛みがあれば緩和できるよう、
不安があれば取り除けるよう 支援していきます。取り組んでいきます。

●体制
利用者様及びご家族様に、療養生活を不安なく過ごしていただくため、
当ステーションは24時間対応の看護体制で、訪問看護サービスを提供します。
いつでも必要であればサポートにお伺いできるので、安心して療養生活を送ってください。

●応対
気軽になんでも相談できる関係性を築きます。
相談された事柄には、素早くスタッフ内で共有し、最善策を検討の上、迅速に対応いたします。

●技術
私たちは、国家資格をもった看護師が訪問サービスにあたります。
常に最新の医療情報や看護技術を取り入れ、日々研鑽を積んで参ります。

●地域連携
当ステーションは母体が地域に根ざしたクリニックという強みを生かし、
主治医を始めとして、ケアマネージャー・ヘルパーなどと緊密な連携を行い、
地域連携チームで利用者様を支えて参ります

サービス内容

医師の指示による医療処置

かかりつけ医(主治医)の指示に基づき、看護師が利用者さんに対して医療処置を行います。

療養上のお世話

身体の清拭、洗髪、入浴介助、食事、排泄、服薬等の介助・指導をいたします

病状の観察

病気の状態、体温・血圧・脈拍等をチェックして、体調の確認をいたします。

介護予防

栄養補給の管理や運動機能低下を防ぐアドバイスなどを中心に介護を予防できるよう支援いたします。

ターミナルケア

がん末期や終末期でも、住み慣れたご自宅で過ごせるように支援
いたします。

介護者の相談・支援

介助方法の助言、不安やストレスの相談、介護用品の相談、地域との連携方法の相談をお受けいたします。

精神療養中のケア

日常生活での症状経過観察、服薬状況確認などを行いご自宅で生活できるよう支援いたします。 

24時間対応体制(当ステーションの特徴)

24時間365日いつでも看護師と電話連絡がとれ、必要があればいつでも訪問いたします。 

皮膚科往診(当ステーションの特徴)

皮膚科疾患だけですが、必要に応じて当院形成外科医師による往診体制を整えています。

事業所

山本メディカルセンター訪問看護ステーション

事業所番号

神奈川県 第1462590065号

所在地

〒249-0005 神奈川県逗子市桜山3-16-1

電話

046-887-0219

FAX

046-872-2888

営業曜日

(月)~(金)

営業時間

9:00~17:00

休業日

(土)(日)(祝)(年末年始)